セキスイハイムのSPSスマートパワーステーションで夢のマイホーム計画中♡

セキスイハイムSPSで夢のマイホーム計画とその日々♡

浪費家妻と優夫の30代共働き夫婦のお家作りと節約弁当、お買い物等の日記

家作り談義⑤:まだ夫婦二人、子供部屋はどうする??


家作り談義その⑤として『子供部屋どうする?』
です。



既に子供がいたり、子供の有無含め将来の家族計画が確定していたらそんなに難しい問題ではないかもしれませんが、私も友達もまだ子供がいなく家族計画がはっきりしないので、これは非常に難しい問題になります🤣



私も友達も「二人くらいいたらいいなー」というふわふわした理由でひとまず子供部屋を2部屋設けました。

こういう家族計画がはっきりしていない・流動的にいきたい人達にとって役に立つのが『可動式間仕切り収納』です!!
私も友達も子供部屋には可動式間仕切り収納を導入しています。
f:id:naatantantan:20200916203841j:plain
だいたいのハウスメーカーで用意があると思います。
候補であったパナソニックホームズは可動式間仕切り収納の用意がありました。↓
f:id:naatantantan:20201005053624j:plain
一条工務店も最初にあとで部屋を仕切りたいと伝えておけばそれようの仕様にしてくれるようでした。↓
f:id:naatantantan:20201005053646j:plain



既に子供の数が決まっている方達も、子供が巣だったあと細かく分けた子供部屋がいらなくなってくる可能性もありますよね。

この可動式間仕切り収納は、部屋の中心に間仕切りを持っていけば部屋を分けることや、間仕切りを壁に寄せれば部屋を一部屋として広く使うことが可能の優れものです。
しっかりロックされるので地震で倒れる心配がないのも有難いですよね。

注意点を一つあげるとすれば、間仕切り収納を移動させる可能性のある場所にはスイッチや快適エアリーのガラリ、照明等を配置しないよう間取りをよく考えないといけないことでしょうか。



家族の数は変わっていくもの。
子供部屋に限らず、その時々にフレキシブルに対応出来る仕様だといいのかもしれませんね😇


ブログ村に参加してます。ブログ書く活力になりますので、宜しければポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村