セキスイハイムのSPSスマートパワーステーションで夢のマイホーム計画中♡

セキスイハイムSPSで夢のマイホーム計画とその日々♡

浪費家妻と優夫の30代共働き夫婦のお家作りと節約弁当、お買い物等の日記

家作り談義⑥:流行りのファミリークローゼットいる?いらない?

家作り談義その⑥は『ファミリークローゼットいる?いらない?』です。


ファミリークローゼット流行っていますよね。
家事導線的にもあれば楽でしょう。
f:id:naatantantan:20201008212843j:plain
出典:セキスイハイム

しかし、私達夫婦はファミリークローゼットを作りませんでした。


私達夫婦なりにファミリークローゼットのメリット・デメリットを考えました。

【メリット】
①家事導線が短くなり、効率よく短時間で家事が完結する。
②部屋が片付きやすくなるかも??

【デメリット】
①ファミリークローゼット設置にはかなりのスペースが必要。
広いファミリークローゼットがあっても家族の服を全部まとめるのは無理だと思うので、結局ファミリークローゼット+自室のクローゼットが必要になりそう。
②思春期以降の子供は家族と一緒のクローゼットは嫌がりそう


共働きの私達にとって、家事導線が短くなるのはかなり魅力的です。

しかし、ファミリークローゼットに収まりきらず、結局各個人のクローゼットも必要になるのなら、初めから個々のクローゼットに衣類をしまうという形でいいのではないかと思いました。

またまだ子供はおりませんが、洗面所と脱衣所を分けた理由も子供の思春期以降のことを配慮しての間取りなので、ファミリークローゼットも思春期以降の子供のことを考えると避けたいと思いました。


このような理由で私達はファミリークローゼットは作りませんでしたが、2階に多目的収納室という形でフリーな部屋を作りました。
f:id:naatantantan:20201008220702j:plain
ここで各クローゼットに入らない衣類、季節物だけでなく、趣味の大きな物、雛人形とか嵩張る季節のアイテム等をまとめてしまう算段です。

当面は夫婦二人の生活なので、ここはランニングマシーンやヨガマット、パターマット等置き、運動する部屋にしたいと思います♪

クローゼットとして空間を作ってしまうとクローゼットとしてしか使えなくなりますが、多目的室的な形で作っておけば収納も出来ますし、部屋が必要になったときには部屋にすることも出来るので、一番無駄がないのかなと私達は考えました。


せっかくの注文住宅なので、皆さん各々の拘りがつまった素敵なお家が建つといいですねー🤗


ブログ村に参加してます。ブログ書く活力になりますので、宜しければポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村