セキスイハイムのSPSスマートパワーステーションで夢のマイホーム計画中♡

セキスイハイムSPSで夢のマイホーム生活♡

浪費家妻と優夫の30代共働き夫婦のお家作りと節約弁当、お買い物等の日記

【倉庫を安く買える時期・方法】イナバ物置設置しました【物販で安く買う】

こんにちは、なぁです。





年末に頼んでいた物置がやっと設置されました。


我が家が頼んだ物置はイナバ【FS-3014S】です。


中型物置で「フォルタFSタイプ」というシリーズです。

このシリーズは72サイズあり、高さはスタンダードとハイルーフの2種類、扉のカラーは4色から選べます。

我が家は【FS-3014S】の高さスタンダード、扉はカタログのチャコールグレーにしました。





職人さんが一人で来られて、3時間ほどで作られていきました。

カタログ通りのいい色味ですね✨

中はこのようになっています。

オプションでCセットの棚を買いましたが、費用を抑えるため物販です。
物販については後述します。

裏は10センチ程開けています。

少し隙間があるほうが風通しが良く、倉庫のためにもいいようです。





この倉庫ですが設置にかかった費用はおいくらだったでしょうか!?


総額は228,217円でした。


費用の内訳はこのようになります。

見積もりとったときは、残土処分を抜きましたが、結局残土処分も頼みましたので、見積もりにプラス6,600円となりました。



さて、ではこの倉庫ですが、いつどうやって買えば安いのでしょうか。

☆相見積もりをとる

当たり前ですが、欲しい倉庫が決まったら、各ホームセンターや工務店で相見積もりをとるべきです。
本体だけでなく、送料・組立費・アンカー工事費等必要な物を組み込んだ同条件で見積もりをもらいましょう。
お店に出向かなくてもネットから見積もり依頼も出来ます。


☆購入するタイミングを見極める

安く買える購入時期ですが、一見在庫処分セールをやっているときが安いように思えますが、安くなるのは物置本体だけで、寧ろサービス内容が変わることもありますので注意が必要です。

我が家が買ったホームセンターの場合を例に出します。
≪12月/年末セール≫本体25%オフ+組立・ブロック代サービス
≪平常時≫本体30%オフ
≪3月/在庫処分セール≫本体50%オフ

一見すると、3月の在庫処分セールが一番安く思えますが、組立・ブロック代を考慮すると12月の年末セールのときのほうが安くなりました。
また在庫処分セールは、店頭在庫の中から選ぶことになるので、好きな商品がないかもしれません。

そういったことをトータル的に考慮すると、我が家が買ったホームセンターの場合、12月に買うのが一番お得でしたので、購入に踏み切りました。

これは各社セールをやっている時期も内容も違うと思いますので、見積もりをとったり相談をしにいってお確かめ下さい。


☆物販を活用する

オプションの棚等をつけることで、物置を充実させることが出来ます。
このオプションの棚等ですが、自分達で店頭受け取りをし設置すること(物販)を選べば、業者にまとめて施工してもらった場合と比べ安くあがります。
我が家が購入したホームセンターの場合、物販は30%オフで買うことが出来ました。




以上が、私達が物置を購入するときに知り得た安く買える時期・方法です。

これから物置を買われる方の参考になれば幸いです😊




ちなみに設置されたばかりの物置ですが、既に入れるものがたくさんありますw

早速倉庫に入れたい代表的な物は、ふるさと納税で届いたこれら。
去年は子供が産まれたので、ふるさと納税の一部をベビー用品にしてみました。
チャイルドシートにベビーチェアにベビーサークルと場所をとるのが分かりきっていたので、倉庫が設置される前に届くのを避けたく、12/31最終日にふるさと納税しましたが、年明け早々に届いてしまいました😂
これで物まみれな家から解放されると思うと本当に嬉しいです🙌!!



次回は、このふるさと納税にまつわるあれこれ(住宅購入初年度の確定申告やふるさと納税、産育休中のふるさと納税)について書いていきたいと思います💡


ブログ村に参加してます。ブログ書く活力になりますので、宜しければポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村