セキスイハイムのSPSスマートパワーステーションで夢のマイホーム計画中♡

セキスイハイムSPSで夢のマイホーム生活♡

浪費家妻と優夫の30代共働き夫婦の家作り、新居での日々の生活、2021年に誕生した長男の育児等を記録していきます。

【ふるさと納税限度額どうなる?】ふるさと納税と住宅ローン控除の併用【確定申告?ワンストップ特例制度】

こんにちは、なぁです。




最近は続々と年末に駆け込みふるさと納税したベビー用品や蟹さんや牛さん等が届き、生活が潤っています😍

ふるさと納税は有難い制度ですね💓



今回はふるさと納税と住宅ローン控除の併用についてです。
もちろんふるさと納税と住宅ローン控除の併用は可能です。



我が家は昨年R2年から住宅ローンが始まったので、昨年のふるさと納税が住宅ローン一年目の年でした。

住宅ローン控除の適用を受ける一年目は確定申告を行うことが必要となりますので、ふるさと納税の控除申請にワンストップ特例制度を利用出来ません

二年目からはワンストップ特例制度を利用出来ます。





まず、住宅ローン控除ですが、年末のローン残高を基に算出した金額が所得税額から控除される制度です。
所得税から控除しきれなかった場合は、その控除不足額が住民税から控除されます。


一方、ふるさと納税ですが、控除申請の方法「確定申告」「ワンストップ特例制度」によって違いがあります。
「確定申告」は所得税と住民税から控除され、「ワンストップ特例制度」は住民税のみ控除されます。
分かりやすく表で比べるとこのようになります。

[出典:ふるさと納税の確定申告・ワンストップ特例のやり方【完全ガイド】]


つまり「確定申告」と「ワンストップ特例制度」では控除される先が違うので、確定申告でふるさと納税の控除申請を行う場合には収入等によってはふるさと納税の限度額が変わる可能性があります。


ふるさと納税の寄付金税額控除申請を確定申告により行う場合】
所得税」と「住民税」の両方から控除が行われるため、住宅ローン控除額が所得税額(課税総所得金額×所得税率-税額控除)を上回ったときにふるさと納税の限度額が減ります。


ふるさと納税の寄付金税額控除申請をワンストップ特例制度で行う場合】
ふるさと納税の控除は全額「住民税」から控除されますが、住宅ローン控除は原則として「所得税」から還付されるため、ふるさと納税の控除額の計算に影響を与えません。
つまり住宅ローン控除と併用をしても控除限度額に影響はありません。




住宅ローン控除と併用でいくらふるさと納税出来るかは、収入や扶養等様々な条件によって変わりますので、詳しくはご自身でシュミレーションしてみてください。
参考までにシュミレーションが分かりやすいサイトを貼っておきます。
furu-sato.com
[出典:ふるさと納税ガイド]



我が家はシュミレーションをしたところ、夫婦ともに併用しても寄付限度額変わりませんでしたが、シュミレーションしたおかげで安心して限度額いっぱいにふるさと納税出来ました😊


もし限度額を超えてふるさと納税をしてしまった場合には、ワンストップ特例制度を利用せずに確定申告をした方が損しないです。


ちなみに「医療費控除」等も、ふるさと納税・住宅ローン控除と併用可能です。
この場合もしっかりシュミレーションして寄付限度額を知っておいたほうが安心です。


ふるさと納税は使わないと勿体ない制度です。
上手く利用していきたいですね🎵


ブログ村に参加してます。ブログ書く活力になりますので、宜しければポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村