セキスイハイムのSPSスマートパワーステーションで夢のマイホーム計画中♡

セキスイハイムSPSで夢のマイホーム計画とその日々♡

浪費家妻と優夫の30代共働き夫婦のお家作りと節約弁当、お買い物等の日記

電気自動車テスラがやってきた☆家庭での充電について

本日無事に親子共々退院して、お家に戻ってきました✨
これから新居での親子3人の生活がスタートします!!
我が家に取り入れてる快適エアリーですが、どの部屋も温度が一定で、埃がガラリに吸い込まれ埃が少ないので、赤ちゃんが過ごすにはいい環境ではないかなと思ってます😊✨





今回は、10月某日、電気自動車テスラがやってきましたので、家庭での充電事情等についてレポートしたいと思います✨✨
f:id:naatantantan:20211031104543j:plain
モデル3 ロングレンジAWDです。



我が家は電気自動車用(?)に100Vと200Vコンセントを屋外にひいています。



テスラの自宅での充電は、充電設備を取り付けることで出来ます。
充電設備のハードウェアは2種類。
「ウォールコネクター」と「モバイルコネクター」です。
f:id:naatantantan:20211031105624j:plain
「ウォールコネクター」だと工事が必要になります。工事費用は5-10万円といったところでしょうか。
「ウォールコネクター」のいい点は充電速度が速いこと(モバイルコネクターの倍くらい)ですが、テスラ以外のEV車との互換性がないので、今後他のEV車に乗る可能性を考えると汎用性の高い「モバイルコネクター」を選択しました。
「モバイルコネクター」だと持ち運びも出来ますしね💡


余談ですが、モデルS、Xは「モバイルコネクター」が標準装備となりますが、モデル3は「モバイルコネクター」がオプションとなります。

我が家のテスラはモデル3なので、「モバイルコネクター」を自分で注文しなくてはなりません💦
しかしこの「モバイルコネクター」が中々手に入らない😱
街中の充電スタンドで充電する人はいいですが、家で充電したい人には困りますよね。
普通にしてたら中々入荷しないので、テスラに掛け合ってなんとか手に入れることに成功しました。




では、実際にこの「モバイルコネクター」を用いて、自宅の200Vのコンセントで充電するとどうなるのでしょうか。


まずモバイルコネクターを200Vコンセントに繋ぎます。
色がついて通電を確認できました。
f:id:naatantantan:20211031193600j:plain

次にモバイルコネクターを車に差します。
緑のランプが点灯して、充電が確認出来ました。
スマホでも情報を確認出来ます。
f:id:naatantantan:20211031193817j:plain

バッテリーへの負担を考えるとフル充電ではなく、80%くらいまでの充電がいいようなので、80%を充電の上限とする設定にして充電をします。
明日は7時過ぎに出るので、7時に80%を上限とした充電が出来るよう予約設定を行いました。
f:id:naatantantan:20211031194219j:plain

予約だけで、まだ充電が始まってないときは青のランプが点灯します。
f:id:naatantantan:20211031194556j:plain

これで充電作業は完了です。
とても簡単ですね🎵
明日の朝7時には80%の充電が出来ています。


気になる防犯面ですが、鍵がない状態ではロックがかかり車からコネクターが抜けない仕組みになってます。
電気料金が安い夜間に充電することが多いので、これは安心です。




余談ですが、テスラはボディ本体、シートも白がリセール価格が高いようです。
そういうわけでかは分かりませんが、同じ日時に納車だった4台のうち3台が白でした😲

車も家の次に高い買い物なので、色々考えて上手くやりたいもんですね😊



ブログ村に参加してます。ブログ書く活力になりますので、宜しければポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村